スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

三ツ山大祭

三ツ山大祭

今月の31日から8日間、近くの神社で20年に一度の大祭、「三ツ山」が始まります。

ずっと置き山の工事をやっていたのが、ようやく足場が取れて、姿を現しました。

130323mituyama009.jpg

手前の着物(小袖)を貼り付けてあるのが「小袖山」、真ん中が「五色山」、その後ろが「二色山」です。

高さが18m、直径が10mあるそうです。

曳山は京都の祇園祭などが有名ですが、この置き山というのは、全国的にもめずらしく、無形民族文化財になっています。

130323mituyama008.jpg

それぞれの山には、武将などの人形と松の木が飾られています。


130323mituyama011.jpg

小袖山に飾られているのは、俵藤太のむかで退治。


130323mituyama014.jpg

山の上には、神を迎えるための小さな社殿(山上殿)が作られています。


130323mituyama016.jpg

山が大きいので、なかなか3つを写真に収めるのがむずかしいです。
今日はできあがった山を写真に撮ったり、見物の人が大勢来ていました。
祭りが始まったらすごい人で、なかなか写真なんか撮れないでしょうから。

130323mituyama003.jpg

神社の近くには、いろんな作り物が飾られています。


130323mituyama019.jpg



130323mituyama017.jpg

番町更屋敷、お菊井戸のお菊さんとジャコウアゲハ


130323mituyama025.jpg

神社の門の上には「門上殿」が作られ、山上殿の神々を迎えます。

開催期間中はいろいろな行事があり、お城の三の丸広場では、「五種の神事」といって、競馬(くらべうま)、一つ物(ひとつもの)、神子渡(みこわたり)、弓鉾指(ゆみほこさし)、流鏑馬(やぶさめ)が行われます。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんにちは~

これはまたカラフルなお祭りですね。
着物が貼り付けてあるのも珍しいですね~
お菊さんとジャコウアゲハ...??謂れがあるのでしょうね。
ほんとに山が大きくて高い!
開催前に撮影されてよかったですねi-201

J-ママさんへ

こんばんは。
20年に一度なので、皆さん次は見れないかも?と、写真を撮ってるみたいです。 私は20年先はどうだろう・・・。
とりあえず記念になるので、写真撮ってきましたよ。
こちらの言い伝えでは、お菊さんは殺されて、お菊虫(ジャコウアゲハのさなぎ)になったと言われています。

おはようございます。
いよいよ、三ツ山大祭ですね!
31日も良いし4月1日も行きたいし、、迷います(笑)
人が多いのは苦手ですが楽しみです。

はなふじさんへ

こんばんは。
いよいよですねぇ。
いろんな神事があるようですが、3日に三の丸である五種神事がやはり一番かと。
白鵬の土俵入りは、整理券がないと見れないようですね。
やはりすごい人出でしょうかね。
私も人混みは苦手なので、近くに住んでても見ないかも。(笑)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。