スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
木々の実  ←木々の実 【--年--月】の更新記事一覧 →散歩道の花♪  散歩道の花♪
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

鞆の浦へ

鞆の浦へ

大雨で各地で被害が出ている中、お天気がイマイチなのにずっと行きたかった「鞆の浦」(広島県)へ行ってきました。

雨が降るかもわからんし、こんな悪天候に行っても、きれいな写真が撮れへんわ・・・と思いつつ天気予報を見たら、なぜか中国地方と九州北部だけ雨のマークがなかった。

ほんまかぁ?? 行ったら雨やったってことないやろか・・・と不安になりながら、山陽道をチンタラ車を走らせました。

岡山県を抜けて、広島に入ってすぐの福山東インターで高速を降りて、国道182号線を海の方へ45分ほどで鞆の浦に到着。

さて 一番の目当てだった鯛亭の鯛めしを食べに・・・行くにはちと時間が早すぎる。
(この鯛亭は天童よしみが立ち寄って、笑っていいともでタモリさんに話してた店)

先に仙酔島へ行ってしまおかということになった。

仙酔島は鞆の浦から連絡船で5分の瀬戸内海に浮かぶ小さな島のひとつです。

ここから見える夕陽は絶景とか・・・でも残念ながら、今日の曇り空ではそんな美しい景色は見えません。 ><;


830 005bentenjima
 連絡船から見えた仙酔島の手前にある弁天島。 朱塗りの弁天堂が建っていて、弁才天をお祭りしてあるそうです。 後ろが仙酔島。


830 034
 仙酔島は周囲の岩が波に侵食されてゴツゴツしています。 これは海食洞窟と海食門です。



830 014



830 016
 遠浅のきれいな海で海水浴を楽しんでる人もいました。 キャンプをしている人も大勢います。


830 019
  仙酔島(左)と弁天島(右)


830 020
  まっ白い仙人草がいっぱい咲いていました♪


830 021
  仙人草には蝶や虫もいっぱい。 この子はダイミョウセセリかな。


830 025
  こっちは大きくてきれいな蝶、ゴマダラチョウ。 初めて見たかも・・・♪

もっと島の自然を探索したかったけど、時間がなくて少ししか見れませんでした。


また船で鞆の浦に戻り、鯛亭へ・・・カウンターとテーブルが2つのこじんまりとしたお店で、職人気質の板前さんが目の前でお刺身を作っていました。

鯛めしデラックスというのを頼んだんですけど、これがなかなか美味しかったです。

大きなおひつに入った鯛めしと、大ぶりに切ってある鯛のお刺身の横にきれいに並べられた煮物や和え物、フルーツ。 それに鯛のあらでとったお吸い物も付いていました。
写真は・・・撮りたかったけど、カウンターに座っていたので携帯とかデジカメを出しにくかった。 残念。
あ、天童よしみのサイン色紙もちゃんと飾ってありましたよ。(^^)

お腹もいっぱいになったので、今度は鞆の浦の古い町並みを散策することにしました。

ちょっと小雨が降ってきて、傘をさしながら・・・


830 039
  壁にさりげなく季節の草花が挿してありました♪


830 040
  これ履物屋さんです。


830 041
  こんな感じのレトロな建物が続いていました


830 044



830 043
  船の道具を売っているお店。 あるんやねぇ、こんなん売ってる店が!


830 045
 「ちょっとよんない」 はお店の名前です。 ちょっと寄りたくなるね(笑)


830 047
 このモダンな建物は昔散髪屋さんだったそうで、それがハヤシライス屋さんになって、それから今はフラワーキャンドルとコーヒーのお店になっています。


830 049
 「保命酒」という地酒を作っている江戸時代から続く醸造元。 この龍の看板がすごすぎ! アップにすると・・・


830 048
  こんなんです! ちなみにこの保命酒は試飲してみたら養命酒みたいな味でした。 地元では有名らしい。


830 050
  これはなんと、警察です!


830 052
  人ひとり通るのがやっとのせま~い路地


830 057
  これは太田家住宅という古くから続く保命酒屋さんで、この建物は歴史的遺産「鞆七卿落遺跡」として重要文化財になっているそうです。


830 058
  何の花だろうと聞いてみたら、これ夕顔だそうで・・・。 夕方に花が開くと、とてもいい香りがするそうです。


830 059
  二階の家の間から出てる木の槍みたいなのが気になって。 何のため??


830 055
 とうろどう(燈籠塔)と呼ばれる常夜燈で、鞆港の象徴です。


830 054
  鞆港

あいにくのお天気でしたが、雨もそんなに降らず曇り空がかえって涼しくてよかったです。


長々と読んでくださってありがとございました。






















スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
木々の実  ←木々の実 【2008年08月】の更新記事一覧 →散歩道の花♪  散歩道の花♪
 

~ Comment ~

鞆の浦

まいどです!
鞆の浦の町並みは素敵ですねー。
いっぺんに引き込まれてしまいましたわ。
どこの古い町並みでも必ず、いい雰囲気を醸し出しているのが
酒屋さんだと思います。
震災前の神戸の高架下商店街には写真のような
船の道具を売っているお店が2・3軒ありましたよ。

soulさんへ

まいどです。
こんな街並み、soulさんが好きやろなぁって思いながら写真撮ってました。(^^笑)
昔の建物を修理しながら大事に使ってるみたいですね。
酒屋さんはほんまにええ味出してました。(お酒の味ちゃいまっせ)
神戸にありましたか! そういえば港町やもんね。
このお店に水道がまだなかった頃の水を溜めてたカメ(?)も展示してあって、興味を持って見ました。

No title

いいところに行ってきましたね~ たくさんの画像何回も見てしまいましたよ!歴史ある町並みは 日本の原点のような・・・しっとり落ち着いた気持ちになれますね。 ゴマダラチョウのオマケもありよかったですね~(#^.^#) 以外にきれいな翅でしたでしょう?

J-ママさんへ

なんかダラダラといっぱい写真アップしてしまいました。(笑)  
何回も? 超うれしいです。(^^)
ゴマダラチョウは大きくてすごくきれいでした。
じっとしていてくれたので、何枚か撮ることができました♪ 正面から撮れなかったので、黄色い口吻が見えなくて残念! ><;
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。