スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

書写山

書写山

雨も降ってなかったので、午後から書写山に登ってきました。
350m程の山で、ロープウェイもあるんですけど、下から歩いて登りました。

書写山へ登る道は6通りあって、その中の「刀出坂」という所まで車で行って、そこから山道を登ります。(円教寺まで約1、6km)
山陽自然歩道という名前がついてるけど、下の方はシダが生い茂り、道もぬかるんで歩きにくいし、石の階段もでこぼこで、途中小川の中の石を伝って渡るとこもあったりして、靴もドロドロ。
おまけにヤブ蚊かブヨかがずっと顔の周りを飛んでいて、立ち止まると刺されてかゆい。 ><;

20070708004337.jpg
  両側からシダが覆い、やっと歩ける細さ。


20070708003826.jpg
  ちょっと広くなった道も雑木林でぬかるんで歩きにくい。


20070708004513.jpg
  途中で見つけた苔。 水滴が光ってきれいだった。 あんまりうまく撮れてないけど・・・(汗)



20070708003848.jpg
  あちこちで山水が流れ、緑の苔がきれいだった。 


20070708004617.jpg
  ハグロトンボがいた。


20070708003803.jpg
  高い木が茂り、あちこちで鳥の声が聞こえる。 


20070708003909.jpg
  暗い森の中で振り返ると、太陽の光が射し込んでいた。


20070708003959.jpg
  マムシ草


20070708003928.jpg
  ヤマアジサイ


20070708004030.jpg
  汗だくでやっと着いた円教寺開山堂。


20070708004053.jpg
   
   ↑↓  講法堂拝殿


20070708004112.jpg




20070708004132.jpg
  講法堂の間から見える食堂(じきどう)


20070708004154.jpg
  三つの堂の中の大講堂

摩尼殿にも行きたかったけど、時間がなくてここまでで帰りました。
上り坂もきつかったけど、帰りの下り坂の方がもっと恐い。
足元はズルズル塗れてすべるし、足場が悪いとこがいっぱいある。
すべって転んだらやばいので、落ちていた竹を杖にして下まで降りた。

久しぶりによく歩いて、足はガクガク。 ε=( ̄。 ̄;)フゥ


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんばんは~☆

いいですね~!
午後からでも行けるほどの近間にこんないいところがあるのね? ときどき登るのですか...
私も一緒に歩いた気分です、特に6枚目10枚目ナイスショット!!大好きなアングルです♪ 
お疲れさま~!

J-ママさんへ

書写山へは車で20分くらいで行けるんですよ。
でも登るのがしんどいから、めったに行きませんね。(笑)
この前に行ったのは、もう10年以上前です。
6枚目と10枚目ってどれだろ? と上から数えてみました。(爆)
あ~これね、光の射し方がきれいに撮れました。
偶然ですよ、狙って撮るほどの腕はないので・・・。(^^;)
はい、すっかり疲れました。(⌒▽⌒)アハハ!

円教寺

まいどです!
メチャ立派なお寺ですねー。
「ラストサムライ」の撮影にも使われたとか。
ちょっと遠いけど行ってみたくなりました。

soulさんへ

まいどでっす!
円教寺、建物がいろいろあって立派ですよ。
紅葉の頃に行くときれいらしいです。
そうそう、ラストサムライの撮影でトムクルーズが来たんです。
soulさんやったら楽々3本指で登れるやろねぇ。
ん? やっぱし2本足やって!(笑)
私 下りは3本足でしたけど・・・。(^_^;
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。